新型コロナウイルス対策について

子どもが前歯をぶつけた!確認したい3つのこと

投稿日:2022年3月23日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

稲毛海岸駅から車で4分にある稲毛海岸メディカルセンター2階

KT歯科・矯正歯科です。

 

 

元気に遊んでいたら転んでしまった、

お友達とぶつかった、遊具から落下したなどで

前歯をぶつけてしまうことがあります。

血が出ていたり、衝撃に驚いて大泣きしてしまい、大人も慌ててしまいますね。

 

まずは落ち着いて以下のことを確認してみてください。

 

前歯をぶつけてしまったら?

 

①歯ぐき(歯肉)からの出血か唇から出血しているのか。

唇から出血して腫れてしまっている場合には

清潔なガーゼ、もしくはティッシュなどで優しく抑えて止血しましょう。

歯肉から出血しているときには原因を確認するため、

歯科医院でレントゲンを撮り、

歯の状態、歯の根の状態を確認することがあります。

 

②歯が抜けていないか、欠けていないか。

もし抜けてしまったら、根の方は持たずに牛乳に浸して保管し、

すぐ歯科医院に行きましょう。

 

③グラグラしていないか

隣の歯と比べて下に下がっていたりものすごくグラグラしているときには

固定する場合もありますが、様子を見る場合もあります。

歯をぶつけてしまうと変色することもあります。

その他頭や腕なども確認して、ケガがないか確認してみてください。

子供が大泣きして血が出ていると親もすごく心配になりますよね。

大丈夫かな?泣き止んだけど。。。と思っても

念のため歯科医院を受診することをおすすめします。