新型コロナウイルス対策について

アライナーチューイーとは??なぜ使うの?を解説!

投稿日:2022年10月25日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

稲毛海岸駅から車で4分にある稲毛海岸メディカルセンター2階

KT歯科・矯正歯科です。

インビザラインを始めると必ず”アライナーチューイー”

という言葉を耳にすると思います。

今回はこの”アライナーチューイー”についてお話しします。

 

アライナーチューイーとは??

アライナーチューイーはアライナーを歯にしっかりとはめるために使う

筒状のシリコンの器具です。

 

 

緑の筒状のものがアライナーチューイーです。

 

アライナーチューイーはなぜ必要なのか??

アライナーはコンピューター(クリンチェック)上での動きを

再現されたものが届きます。

1枚のアライナーでは最大0.25mm動きます。

インビザラインでは形状が少しずつ異なるマウスピースをご自身で交換していただくことで

歯を動かしていきます。

ただ、人間の歯の動きとクリンチェックの歯の動きが正確に一致する

ことはなかなか難しいです。

ズレがおきるとその部分だけアライナーが少し浮いてしまい、

他の歯に比べ動きが鈍くなってしまいます。

このズレが起きないようにするためにアライナーチューイーを

しっかりと噛んでいただきます。

アライナーチューイーを全体的に噛み込むとより一層アライナーがしっかり

歯にフィットします。

 

 

アライナーチューイーの使い方

交換から3日間は必ずアライナーをはめたら10分程度、

可能であれば毎日アライナーチューイーを全体的に噛んでいただくと

ズレが起きにくくなります。

ぐーっと噛んでできればそのまま30秒くらいキープしていただくと

より効果が出ます。

奥歯はアライナーチューイーを2つ使って噛み込むと

時間短縮にもなりうまく噛み込むことができます。

ただものすごく唾液がでますのでご注意を!!

 

アライナーチューイーのお手入れ方法

使い終わった後は水洗・乾燥し、ケースに戻します。

唾液や水分がついたまま戻すと、カビがはえることがあります。

外出時は唾液を拭き取るだけでもカビや雑菌防止となります。

アライナーチューイーに亀裂が入ったり、形が楕円形になったら

新しいものと交換してください。

 

アライナーチューイーはインビザライン矯正の肝!

最後に、、アライナーチューイーはインビザライン矯正において

とても重要な存在です。

インビザライン矯正ではアメリカで製造されたアライナーが

一気にまとめて届きます。

途中でズレが生じてしまうとそこからピッタリフィットしていくことは

なかなか難しいです。

最初からズレがでないようにアライナーチューイーを使って

よくフィットさせることがとても重要です!

 

歯並び・噛み合わせで気になることがあれば

当院の矯正無料相談にお越しください!