新型コロナウイルス対策について

矯正治療中のマウスピースのお手入れ

投稿日:2020年10月14日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

稲毛海岸駅から車で4分、稲毛海岸メディカルセンター2階KT歯科・矯正歯科の歯科医師の名倉です。

矯正治療中は

ワイヤー矯正であってもマウスピース矯正であっても

歯磨きはとても重要です。

また、マウスピース矯正(インビザライン)では

マウスピース(アライナー)のお手入れも忘れてはいけません。

お食事のときマウスピースを外し

食後に歯磨きをしてマウスピースを再び装着すると思いますが、

装着する前に歯ブラシでマウスピースもお掃除してください。

その際には歯磨き粉はつけず歯ブラシでささっと汚れを落としてください。

お食事のときには外しているので、

汚れている自覚がないかもしれませんが、

ずっとそのままにして装着していると

歯茎に炎症を起こして腫れてきたり痛くなってしまう場合もあります。

また、マウスピース用の洗浄剤もあります。

本院で取り扱っているものはこの2つで

左のものはマウスピースにプシュっと吹きかけて

歯ブラシで掃除するタイプです。

右のものはぬるま湯に溶かして

そこにマウスピースを浸しておくタイプです。

リテーナークリーナーはドラッグストアなどでも購入することが可能です。

(左のものは歯科医院専売品です)

いくつか種類があるのであわせて使ってみてもいいかと思います。

きれいなマウスピースで気分良く矯正治療を進めましょう。